忍者ブログ

ftrへこのたくさんの想いが届くように、一個人の力ではありますが企画を立てる場所として作成しました!

   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

此方でのご挨拶が遅くなってしまい申し訳ありません。

まずは2012年、お世話になりました。
企画としてはshamanippon redflower企画という実行に移しての企画から始まり、I LOVE KinKi Kidsプロジェクトという15周年をお祝いするメッセージ企画を立ち上げる事が出来ました。
redflower企画に関しましては、長い期間での小さい会場でのコンサート、そして主催者様側から【赤】というドレスコードが発表されたことで、今後の企画に対して何か出来る事はないかな、という意味合いも込めて立ち上げた企画でもありました。
結果としては皆様よりお声をかけていただき、多少広がった事で、今後会場で何かをする企画を立ち上げる際への、ひとつの結果になったと思っております。
大きな会場での二人へ直接届ける企画は大変難しいと思っておりますが、いつか実行したいなと思うのが実行委員の気持ちです。
いつかどこかの会場でお二人へと届ける事が出来るよう、今後も考えていきたいと思っております。

そしてI LOVE KinKi Kidsプロジェクトに関しましては15周年、KinKi Kidsとしての活動が少ない中、節目の15年目、ファンから何か「形」としてお二人に届けたいな、と思いハガキ企画とメッセージ企画を同時に立ち上げさせていただきました。
メッセージ企画に関しては過去最大件数、906件という件数をいただき、編集作業等にも時間がかかってしまい大変申し訳なく思っておりますが、必ずお二人に、そして関係者様に届いたと信じて「形」にして送付させていただきました。
また、以前からもお伝えしていますが海外の皆様からのメッセージが大変多く、世界を繋げてKinKi Kidsのファンはいるんだな、と企画を立ち上げるたびに実感している次第です。
今後も国内に限らず、海外の皆様の声も届けるべく企画を立ち上げようと思っております。
素敵なメッセージばかりで、編集作業を進めながら涙することも多々ありました。
どうかお二人に、関係者の皆様に届くことを切実に願っております。




そして2013年、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ、ftrへ繋がる企画をよろしくお願い致します。
年初めに、タイトルにもあります15周年のコンサートDVD化要望企画を立ち上げさせていただきました。
毎年DVDが出ていることが当たり前、という感覚は正直ございません。
やはり声を届けているからこそ、発売されているのだと思っています。
JコンからDVDは毎年発売されていますが、今年もそれが実現するためにはファンの「声」が必要だと思っています。
お二人、関係者の皆様へ「発売してほしい!」という声を届けて実現させたく思います。
どうか、今年もご協力をお願いします。
ファンのパワーを見せましょう!


今年はまたアルバム発売もお二人から言葉にしていただいていますが、アルバム発売に向けて何か企画が
出来ればな、と考えています。
まだ現在では未定となっていますが、KinKi Kidsのお二人へ常に想いを「形」にして届けるため、今年も微力ながら精一杯頑張ろうと思っております。
また、企画を立ち上げるたびに皆様から「何かお手伝いできることはありませんか」「いつも企画を立ち上げてくださり有難うございます」等、嬉しいお言葉をいただき、その貰った言葉で実行委員全員頑張ろうという気持ちにさせていただいております。

何よりもこの企画がこうして続いていること、企画を立ち上げていることは皆様の声があって成り立っている事です。
誰でも出来る作業ではありますが、最初は数十人しか集まらなかった声も、今や1000人近い皆様からの声を「形」として届けられているのも、ファンの皆様が応援して支えてくださっているからです。

感謝の言葉をうまく伝える事が出来ませんが、今後もお二人へ想いを届けるために頑張っていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します!


つたないながら、ご挨拶させていただきました。
DVD要望企画、締切は1月末日までとさせていただきますので、ご協力お願いします。

PR
ブログではお久しぶりになってしまい申し訳ありません。


HPのトップページにも現在リンクを繋いでいる『I LOVE KinKi Kids』プロジェクトに参加いただいている皆様に、改めましてここで感謝申し上げます。
そしてタイトルにもある通り、企画のひとつであるメッセージを形として送付するプロジェクトが無事送付完了しましたので、ご報告させていただきます。

今回の企画はいつもと同じようにメッセージを送付していただき、こちらでまとめて形にして事務所、文化放送に送付するという形のものと、ハガキデザインを統一して事務所(ファミクラ)へと送付する形のふたつの企画を立ち上げさせていただきました。

ハガキデザインに関しましては、SNS等で送付したという言葉をたくさん見かけて、ファンが繋がっているんだなぁと実感した次第です。
期間に関しては特に設けてはいません。次の企画が始まっても、終わりという事ではなく常に使えるデザインとして事務所に言葉を形として届けたい時にあのハガキデザインを使用していただければ幸いです。



メッセージ送付企画ですが、今回は8月25日から9月末日まで募集させていただきました。
そして、11月8日、無事に送付を完了しましたことをお知らせさせていただきます。
今回は事務所(ファミクラ)にはバインダー形式でメッセージを送付し、文化放送には簡易版で同じものを送付させていただきました。

編集に1か月ほど時間がかかってしまい大変申し訳なく思っております。
メッセージ数は企画を立ててから、過去最大件数となりました。



メッセージ件数は、906件のメッセージを頂きました。




これも皆様のご協力(拡散、宣伝等)のおかげだと思っております。
サイトも皆様の力を借りて大きくなり、今回は海外の方からのメッセージも多数いただきました。
中国、台湾、韓国のアジア圏をはじめ、オーストラリア、ロンドン、アメリカなど本当に全世界からのメッセージを多数いただいた事を感じ、KinKi Kidsの大きさを改めて感じました。

この906件のメッセージが、光一くん剛くんをはじめ、KinKi Kidsに関わる全ての関係者の皆様へと届くことを信じております。


改めて、皆様の声を「形」に出来たことを嬉しく思います。
次回企画等、また準備しておりますのでどうぞよろしくお願い致します。



画像はこちらがファミクラに送付したものです。
今回は赤と青のバインダーにしました。枚数は159枚となりました。
バインダーの画像と表紙、そして中身と最後のページは件数を表示しました。

20121108_233645.jpg    20121108_233709.jpg

20121108_233727.jpg20121108_233822.jpg














以下は文化放送に送付した同じメッセージの簡易版です。封筒もUPさせていただきました。
ファミクラにも同じ封筒で送付させていただきました。


20121108_233144.jpg20121108_233308.jpg                                                                
                                       












以上でI LOVE KinKi Kidsプロジェクト、メッセージ送付は完了とさせていただきます。
皆様のご協力、そしてファンの皆様のたくさんの声をありがとうございました!




I LOVE KinKi Kidsプロジェクト翻訳の要望がありましたので、以下【中国語】の翻訳です。
海外の皆様、広めていただく時は必ず【原文】をつけて翻訳をつけてください。
HPアドレスをつけて、下さい。翻訳だけ広まる形になってしまうと、伝わりずらくなってしまいます。
どうぞよろしくお願い致します。


--------以下、企画の【中国語翻訳】-------------------------



2012年是KinKi Kids出道15週年。
不過今年的SOLO有點多,處於被動等待KinKi Kids活動來說確實有點令人感到寂寞,不過隨著光一和剛的SOLO世界逐漸拓展而開,相對團體也就更加茁壯。
但是,還是會覺得很寂寞,想要快點見到兩個人的KinKi Kids。懷抱著這樣的心情,大家要不要把給兩人的話與慶祝15週年的訊息一起傳遞出去呢?
 
為此成立了I LOVE KinKi Kids企劃。
企劃概要有以下兩個主題。
①將大家的留言集結成冊寄給事務所。
②書寫於統一樣式的明信片寄給事務所。
 
這兩個主題的企劃是同時啟動。
留言的集結透過網路募集,將所有留言統整成冊後寄給事務所。【截止日:預定9月底】
統一樣式的明信片為使用如下面的圖案於明信片上後將留言寫入明信片後寄給事務所。
將想法化為實體傳達給兩人吧。希望許多來自大家的心情能讓兩人收到。
 


長らくHPの方、そしてブログの方を放置状態にしてしまい申し訳ありませんでした。


今年もDVD化要望サイトを立ち上げさせていただきましたのでどうぞよろしくお願い致します。
今年は北海道福岡公演がなくなってしまった分、断念しなければならなかった方々も多いと思っております。
DVD発売が確約されているわけではありません。今までの公演もDVDにされていないものも多数あります。

だからこそ「発売されるから」という考えではなく毎年思うことは「声を届けて発売してもらうんだ」という
思いで毎年DVD化要望企画を立ち上げさせていただいております。

今まで伝えた思いは「形」となり、二人に届き「形」として返ってきています。
だからこそファンが言葉を声を「形」に出来る限り、サイト運営企画は継続していく予定です。


皆様のひとつでも多くの声を届けさせていただくお手伝いを今年も微力ながらさせていただきますので、よろしくお願い致します。


経過報告はTwitterで随時、ブログでもさせていただく予定です。
現在Twitterでの経過報告の方がブログよりも早いと思いますので@kix3kikakuのフォローをお願いしております。
フォロワーの数も600人を超えて皆様のご協力の元、小さかったこのサイトも皆様に見てもらえるサイトに
成長していることを嬉しく思います。


締切はHPにもありますが1/31 23:59までとなっております。
なおリンク報告は必要ありません。ブログやmixiなどでいつも広げていただいている皆様に感謝申し上げます。本当に皆様の優しさ、繋がりで成り立っているサイトですので、ご協力をお願い致します。


どうかたくさんの二人を想うファンの皆様の声を「形」として二人に届けられますように。


何かございましたら、現在はメールフォームからのメール、もしくはツイッターへのリプでの返信が速いです。
ブログへの返信は大変申し訳ありませんが、滞ってしまうため上記二つの返信にてお願い致します。
遅くなってしまいましたが。

KinKi Kids デビュー14周年おめでとうございます!


14年は本当に一年一年、二人で積み重ねてきた結果だと思っております。
どうぞこれからもお二人で、お二人にしか作れない無限大の世界を作り出してファンの私たちへと
届けてくれることを切実に願っております。


そして募集致しましたFamilyDVD発売感謝+デビュー日お祝いメッセージですが、
本日07/21にファミリークラブと文化放送に発送が完了致しましたのでお知らせ致します。

今回は短い期間、そして日本が大変な今という時期。
企画を立てようかどうしようか悩みましたが、それでも二人が私たちに伝えてくれるこの想いをやはり
私たちファンも形にしたいと思い、届けることにしました。
短い期間でありましたが、80名のメッセージをまとめて送付することが出来ました。
皆様のご協力ありがとうございました!!
無事に二人に届くことを祈っております。


なお、今回ファミリークラブには以前同様【ポストカードフォルダにまとめて発送】とさせていただき、
文化放送には【A4サイズにメッセージをまとめて送付】とさせていただいております。
画像最初の二枚は、最初はファミリークラブに送付した分、残り一枚が文化放送分です。





20110720210006.jpg20110720205913.jpg20110721105635.jpg











  
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[07/24 モキチ]
[06/18 愛知のモキチ]
[06/16 愛知のモキチ]
[03/08 M・S]
[03/01 しぃー]
最新TB
プロフィール
HN:
ftrへ繋がる企画!実行委員
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  -- kix3 ftrへ繋がる企画! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]